太陽と月

マイペースで子育て中。こどもとの日々を気ままに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

仮装

土曜日 園の行事で 親子造形ひろば なるものがありました
夫も休みなので 3人揃って参加

テーマの色と 形(帽子系、マントかスカート系、服)を選び
親子で好きなように作って 身に着けて
最後にパフォーマンスする というもの

娘は 赤のスカート

最初は中庭で作っていましたが
途中から雨がぱらつき ホールに移動

4色のこどもが 所狭しと集まって 音楽に合わせて動いて 
どの子も 力作でした

毎度のことながら 先生方の準備には 頭が下がるばかり

DSC_0199.jpg

スポンサーサイト

PageTop

お弁当箱

入園当初

まずは控えめな量から始めて…
とのことで 1段からスタート

DSC_0104-1_20110623124810.jpg


さすがに足りなくて 次に1段+おにぎり
そして 2段に落ち着き
毎日活躍していた 娘のお弁当箱

DSC_0013-1_20110623125105.jpg

娘がネットの写真を見比べて 自分で選び
もぐら家とお揃いだった
木のくり抜き ビーンズ型弁当箱

かわいいお弁当箱ですね!と先生にも言われ
バンドもサイズに合わせて 作って
娘も喜んでいたのに

ついに…

DSC_0001_20110623125252.jpg

もぐ家に続きましたよー

下段もヒビが入っています

眠くて帰ってきて 機嫌が悪くて
いろいろ重なり
「お弁当だしておいてねー」の私の言葉に 
むかっときた娘

八つ当たりで
お弁当袋ごと床に がんっと打ちつけた途端 嫌な音

包みを開けて 娘は泣きました

うーん
明らかに自分で壊したからね
それは色んな意味で ショックでしょう

その後 物は乱暴に扱うと壊れること お話ししまして
泣きながら 頷いておりました

くり抜きは弾力性がないから わっぱより割れやすかったかな?

さて、翌日からのお弁当箱 どうしたものか

託児で使っていたものでもいいのですが
摺り漆のわっぱなので
カラフルなお友だち弁当の中だと 「地味ー」とからかわれるかなと思ったり
(託児の時は 似たような人多かったので心配なしでした)

結局 籠に おにぎりorサンドイッチで誤魔化す日が 数日

DSC_0091_20110623125729.jpg

今は ブルーナの絵がついた 頂き物のプラのタッパーを代用しています

早いところ 次を見つけたい…

ちなみに 壊れたお弁当箱は
ボンドで補修して小物入れといたします

PageTop

給食試食会&プール見学

娘がノロでお休みしていた一週間
親向け給食の試食会と プール見学がありました

他にもお休みの子が 沢山いたようで
翌々週に 振替実施


試食は 年長クラスに混ぜてもらいました
蕗と笹竹の炊き込みご飯
鮭のチャウダー
肉野菜春巻き
ほうれん草のピーナツ和え
寒天のオレンジゼリー

厨房を持っている園なので 出来立て ほかほか
おいしくて 安心しました

季節のものを使って
月一回 子ども達とミニ調理にも取り組んでいる園

6月は 敷地内の蕗を収穫して 茹でて切って 蕗入りけんちん汁を作ったらしいです



市の「食育推進計画懇談委員」というのを一般公募していて
学校給食を考えるなら 入っておかなきゃね…ということで
私も応募しました

幸い選ばれて(多分応募者がほとんどいないのでは…)
第一回目の懇談会へ行くと
幼稚園の副園長先生も メンバーで参加しておりました
調理の先生も傍聴に来ていて

自己紹介の際に さり気なく(わざとらしく?)
生活クラブの名を出し 先生に知って頂いたので
試食会の時にも
「お母さん 生活クラブやってるんですね~」と声をかけて頂きました

食にこだわっている園なので
あわよくば 園で職場班を…
給食で 生活クラブの調味料を使うようになったりしないかな…
と淡く期待したりして


DSC_0123.jpg

別日に行われた プール見学

なんと まー
小さな人が 並んでふざけて にこにこ わいわい
シャワーを頭からかぶり
硬直する子 へっちゃらな子
プールに入り
バタバタ ばしゃばしゃ
じゃんけんで負けた方が ジョーロで水を掛けられたり
ビート板や大きな板を使って 先生に支えられて ぷっかり浮いたり

娘は お風呂での水の苦手さはどこへやら
始終満面の笑みでした

見学中 笑いが止まらないほど みんなかわいかったです

子どもの水着姿というだけで かわいいですよね
数が集まれば 尚更!

PageTop

結婚式に行く

部活の後輩から 結婚することになったと 連絡がありました
大学は違えど 無謀な時間を共に過ごした仲間

あのやんちゃ君が 結婚…

電話を切った後 わが事のように嬉しかったです


夫と娘にお留守番をお願いして
(本当に ありがとう!)
単身 鎌倉へ

天気予報は 生憎の雨
でも家から着物で出かけましたよ
迷ったけど 単衣の着物に 夏物の襦袢と帯と小物

朝一の飛行機でも 式にぎりぎりなので 乗り換えで 走りましたとも

心配していた気温は そんなに高くなく
ただ 駅に着くと 豪雨
一日で一番 降りが激しかった時間らしく
道が川になっています

歯付きの草履カバーを装着して
雨用の裾よけ巻いて
教会まで 歩く

でも濡れました 着物は洗いに出さねばなりませんね…


式は カトリック教会で 厳かに でも温かく執り行われました

実は 飛行機が飛ばずに 一度 彼の実家に泊めて頂いたことがあり
その時に ご家族には大変お世話になりました
さばさばしたお姉さんに 明るいお母さんに ワインを飲んでカメラ談議に熱くなったお父さん(笑)
数年経ちましたが 改めてお礼を言えて よかったです

DSC_0032_20110623120448.jpg

二次会、三次会からはさらに 部活の仲間が合流して
臨月の親友にも会えて
他愛ない話をして 楽しいひとときでした

初めて会う大学の人も 同じ部活というだけで 距離が近くて
つき合いが楽チンで いい集まりでした

余興の驚愕映像 部活の悪ノリも 一緒に楽しめてしまう
とても大物な新婦

二次会の映像の釈明をした後 お許しが出て三次会に合流した新郎

数年ぶりに会った彼は 随分貫禄がついて(笑)
でも話すと全然変わってなくて
そのまま まっすぐで
その誠実さがあれば きっと幸せな家庭になるよね
本当におめでとう!

その後は 久しぶりに朝までカラオケ
メンバーもノリも 途中からよく覚えていないのも 学生時代みたいでした

気がつくとカラオケで寝ていまして 
朝 解散して
ホテルに戻って チェックアウトまでもうひと眠り…
と思って鏡を見たら
 !!
なんとー落書きー
女子なのにー

あー楽しかった

一応 これでも 妻であり 母であるのに
こんな行動ができるのは
送り出してくれた家族のおかげです
ほんとうに ありがとうございます   

PageTop

ノロ週間

日曜日
食欲がなく 夕食をとらずに 就寝
なんかおかしいなー と思ったら 案の定

月曜日
朝から りんごすりおろしで吐いて バナナで吐いて 水で吐いて
もう水でも吐くので 病院へ

初の点滴
動かずベッドの上でおとなしく 頑張りました

生理食塩水を500ml入れてもらって 帰宅

火曜日
水分は摂れるようになりましたが
まだ高熱が続きます

水曜日
夫が心配するので 病院へ
整腸剤と 座薬と 咳止めが処方されました

熱は無理に下げると 長引くので 座薬は使わず
整腸剤と 咳止めシロップも
娘が嫌がり 数回しか服用しませんでした

食べられて飲めれば
出すものは出した方がいい

木曜日
大体 嘔吐は治まり 下痢に移行

金曜日
ほぼ収束
でも数日ほとんど食べられなかったので 体力が落ちていて
まだ感染力もあるので
園はお休み

土、日曜日
休養して、 月曜から登園


ということで
見事に一週間 ひきこもり

鬼のように手洗いをしていたので
幸い親にはうつりませんでした

あんなにぐったりして
いつもは止まらないおしゃべりも 全く飛び出さず
うん ううん の首振りだけで答える 娘は初めて

おなかいたい~ と悶える娘
さすさすと お腹をやさしく撫でていると 落ち着いて眠りにつく姿を何度も見て
「手当」の効果を実感

そして「母の手」って偉大だわーと
自分がその「母」であることにも 改めて驚いたのでした

 DSC_0089_20110623113056.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。