太陽と月

マイペースで子育て中。こどもとの日々を気ままに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

MR予防接種

迷っていましたが

8月6日

2歳目前
受けてきました

MR予防接種。



道すがら
「これから病院で、お医者さんに予防接種してもらうんだよ。
ちょっとちくってするけど、大丈夫だからねー」
と話したら
「ちくっていや~」
と言っていましたが、

結局、泣かずに打たれていました。


看護師さんと
予防接種についていろいろ話すことができてよかったです。

DSC_0020_20090824001735.jpg

スポンサーサイト

PageTop

外食先でヤケド!

日曜日、
夕食を食べに母と娘と3人で
実家そばのうどん屋へ。

小上がりで
うどんを食べ終わり、
食後のお茶が出てきて…

その熱いお茶が
娘の腕に…!!!


もろにかぶりました。


火がついたように泣く娘。


思わず「水ください!」と私。

娘の隣に座っていた母は
すぐに娘を抱えて化粧室へ。
(幸い席のすぐそば。一緒に居たのが母で良かった…)

洗面台で母に抱かれ
腕にジャージャー流水をかけられながら
泣き続ける娘…

席に戻って
試しに自分の手にお茶をかけてみたら
やっぱり熱いよ…


5分以上流水で冷やしたでしょうか。
号泣する中、冷やし続けるのも酷な感じがして
一度席に戻り
店員さんが持ってきた氷をタオルにくるんで
腕に当てました。

主にかかったのは前腕。
半そでだったのが不幸中の幸いか…
少しかかった肩の部分、
母が触った時には服がかなり熱かったようで
咄嗟に皮膚から離したらしいですが…



娘は泣きます。
周りの大人が
真剣な顔で、心配そうな顔で、
それは泣くよねと思って
敢えて笑って「あ~びっくりしたね~」と言ってみましたが
言いながら私も心臓が高鳴っていました。

服を着替え、
落ち着いてから店を出て
母と別れ帰路に着きます。

できるだけいつも通り娘と会話しながら、
明るく歌いながら
「安全運転。安全運転。」と自分に言い聞かせつつ運転しながら
(娘は無邪気に「おちゃ~。あつい~って~。びっくりした~。ね~。」と笑顔)
どうしてもお茶がかかった瞬間が
フラッシュバック…



椅子席の場合は
必ず娘を奥に座らせます。

今回は小上がりだったので
娘は好きな場所へ移動していて
ちょうどお茶が運ばれてきたときは
通路側でした。

でも、娘がお茶に手を出したわけではないのです。
奥に座る母の前ではなく、
手前に座っていた娘の前にお茶を置こうとして
手が滑り?
もろに娘にかけた格好になったバイトのお兄ちゃん。

あぁ…

小上がりで
お茶が出てくるときは
こどもがお茶から離れるように抱っこしないと…。

もし何にでも手を伸ばす子だったら
自分でお茶をかぶってしまいます。

あぁ…



実は近所のスープカレー店でも
ひやっとした経験があり…

たまたまカウンター席しか空いておらず
娘を挟んで座ったら
あろうことか、焼けた器で運ばれてきた煮立ったスープを
娘の頭の上から出すではないですか…

もしあれがひっくり返っていたら…
考えただけでぞっとしました。



外食に出かけても
店員さんがみんな子どもに対して
想像力があるわけではないことを肝に銘じて
それを何重にも予測して
座る場所、
娘への、店員さんへの、対応をしなきゃ…
と思ったのでした…


外食はやっぱりしてしまうので…


幸い水ぶくれにはならず、
関節より先が少し赤くなっただけでしたが
一週間経ってもまだちょっと薄く茶色いです。
痕に残りませんように!


皆さんも外出先でのヤケド
くれぐれもご注意ください。

PageTop

胃腸炎(親編)

6月20日(土)
夜中急に吐き気がして、
夫を起こし
胃薬を取ってきてもらう。

6月21日(日)
軽熱と吐き気。
ぐったりして
娘は夫と共に夫実家へ。
母はひたすら一日寝て過ごす。
午後になって少し食べられるように。
熱は38度中止まり。

6月22日(月)
安静の甲斐あってか母平熱、回復。
今日はどしゃぶりの雨。
そこへ夫から電話。
「吐き気と頭痛と悪寒…。なんとかして」
休めも早退もできないとのことで
薬をもらいに
娘と二人で近所の内科へ。
「ノロとかロタとかそんなとこですね。」
整腸剤と、解熱剤をもらって帰宅。

夕方、ふらふらの夫が帰宅。
熱いお風呂に入り、
粥を食べて
薬を飲んでとりあえず寝る…。

6月23日(火)
なんとか熱は下がり、
出勤(どうしても休めないとのこと)。

090615_0916~01

皆様ご自愛ください。

PageTop

胃腸炎(娘編)

6月17日(水)
晩御飯の最中 娘がいきなり吐く。
着替えて、また吐く。
その後はけろっとご飯を食べるものの
夜中も3回吐く。
ねんねの頃ぶりの嘔吐。
熱を測らせてくれないが、37度台はありそう。

6月18日(木)
円山への出前講座はキャンセル。
指し障りのないものを食べ
日中様子を見るが、
16時にまた吐いたため、小児科受診。
アーンと喉を見られ少し泣くが大丈夫。
「めんこいな~」とほっぺをむにむにされ、
「胃腸炎ですね」とのことで整腸剤レベニン散処方してもらい帰ってくる。
予防接種をBCGしかしていないことを指摘された。
下痢はなく、元気。

6月19日(金)
日中一度吐く。
食欲はあまりないが、元気。
飲み薬が甘いらしく、
「おくすり」と言って、食前うれしそう。
大人と同じように「あーん」で上を向き飲んでくれるので楽。

6月20日(土)
吐くことなくなり、元気に。
整腸剤はまだ飲む。

DSC_0114-1_20090627143338.jpg

PageTop

体調不良

先週の月曜日からお腹を壊していた娘。

ピーク時には
食べたものが4時間後にはきれいに出てくる
これぞ下痢という便。
勉強になりました。

原因は、先日の遠出の時に
うっかり井戸水をストローマグに入れてしまったり(飲ませてはいません)、
床に落ちたものを口に入れたりしたからと思われますが、
昨日あたりからやっと落ち着いてきて一安心です。


ところが今度は
鼻水が治りません。

時々くしゃみをしては
なにが出てきたのかと、
自分でびっくりしています。

昨夜は苦しかったのか
泣いて何度も目覚めました。
今夜はどうかな?


風邪のようです。
幸い1日で下がりましたが
熱も出ました。



でも本人は至って元気で
室内では体を持て余しています。
熱も大丈夫のようだし、
明日はおでかけしようかな。

DSC_0094_20081110235417.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。