太陽と月

マイペースで子育て中。こどもとの日々を気ままに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

生ごみバイオガス化施設見学

DSC_0274.jpg

結構大勢で ぞろぞろと
生ごみのバイオガス化施設を 見学に行きました

DSC_0277.jpg

搬入された生ごみは ここから入れられて

DSC_0283.jpg

ごうんごうん 攪拌されて

DSC_0298.jpg

色々と複雑なルートを通って
汚泥と混ざり
バイオガスと
堆肥になるそうです

一日の処理が終わるたびに
洗浄するそうで
施設内は 思ったほどの臭いではありませんでした

課題は
分別が進まず 生ごみの量が少ないこと



暑い日だったのに
いつものように こんなところまで連れて来られて
最後はおんぶで眠たそうな娘でした

でも 娘を見る人 どんな状況であれ
みんな誉めてくれるのね
「イイ子」という意味ではなく
機嫌が悪い時も 良い時も
みんな 子育てを応援してくれる
たくさんの人に受け入れられている自分であることを
娘は既に十分知っている

それはとても幸せなことです

スポンサーサイト

PageTop

田んぼの生き物調査

娘と一緒に バスに揺られ
江部乙へ

田んぼの生き物調査

みんなで網と籠を持って
そろりと田んぼに入ります

始めは身動きが取れなかった娘も
最後の方には 一人で稲を避けながら 泥の中を歩けるように

幼稚園のお友だちも一緒だったので
尚更 楽しかったよう

生き物を掬っているのか
泥を掬っているのか わからなかったけど
持ち寄って 調べてみると30種類以上の生き物

にょろにょろも ぴょんぴょんも
あれこれ 説明を聞くと親近感

生き物の棲む場所と 食卓は 繋がっているのだ

110816_2222~01 (2)

PageTop

研修(埼玉・東京・神奈川)

3年目にして参加できた 研修

まずは埼玉県熊谷

薬品を使わない湯洗い方式
消泡、脱臭、酸化防止などの添加物は一切なし
で菜種油を作る工場見学

160℃くらいの窯で焙煎される菜種

DSC_0041_20110712090055.jpg

圧搾されて出てきた原液

DSC_0053_20110712090117.jpg

香ばしい香りを放つ 搾り粕(肥料として販売)

DSC_0056_20110712090225.jpg

その後 精製、充填、排水の浄化過程を間近で見学し
東京都内へ移動

デポー、子育て支援ひろば、事務所などを見学後
リーダー研修&親睦会

DSC_0121_20110712090421.jpg

2日目は鎌倉
垣根がわさわさで おもわずパチリ

DSC_0126_20110712090255.jpg

ワーカーズが運営する
高齢者福祉の入居施設を見学

厨房で手作りされる昼食を お弁当でいただきます
家庭の味でホッとするー
今回の旅行で 一番おいしいお食事でした

DSC_0145_20110712090321.jpg

帰りの飛行機まで 少しばかりの鎌倉散策

DSC_0149_20110712090338.jpg

超多忙の中 わずかな休日にも拘らず送り出してくれた夫に
金曜の夜 遅い時間まで娘を預かってくれた義父母に
プリキュアのシールを楽しみに 頑張って留守番してくれた娘に
感謝感謝です

DSC_0166.jpg

鳩かわい

PageTop

初女さんのおむすび

心をこめて
感謝をこめて
丁寧に おむすびをつくる

佐藤初女さんの 作り方に倣って
みんなでおむすびを 握りました

以前 初女さんのお話を聞き 目の前でおむすびの握り方を
教えてもらったという方に アドバイスいだたきながら
ふっくら やさしいおむすびができました

持ち寄った ご飯のお供と共に

DSC_0290.jpg

ガイアシンフォニー観てないんですよね
観たいなー

PageTop

枝葉草処理場の見学

札幌市の 枝葉草処理場を 見学に行きました

冷たい雨の日
迷いながら 遅刻して到着…


回収された枝葉草は 取りあえず積み上げられます

DSC_0009_20101113165653.jpg

そして ビニール袋もろとも 破砕

DSC_0011-1_20101113165710.jpg

攪拌を繰り返して 徐々に堆肥になるのを待ちます

今後は できた堆肥に混ざった ビニール袋などの
異物をふるう 機械の導入を検討中


堆肥で 菜の花を育て できた種で油を作り 燃料やキャンドルなどに活用する計画
(今年はもう収穫済み)


DSC_0013_20101113165730.jpg

だそうです



手間はわかるんだけど あのビニール袋 そのまま混ぜ込むって…
他に 方法はないのかな

土に還る素材の 指定ごみ袋を使うとか
紐で束ねるときは 麻紐に限定するとか…?


手間暇とお金を掛けて 回収して
堆肥にして
それを使うところがないと 意味がない


「リサイクル」はなんでもそうだけど
出したら終わり 私リサイクルしてるわ
じゃなくて
その後どうなってるのかしら リサイクルされているのかしら

って考えるようにならないと

やってます~
の宣伝に 税金が使われるだけで 終わってしまう気がします

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。