太陽と月

マイペースで子育て中。こどもとの日々を気ままに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

本日は晴天なり

ぽかぽか

081117_1040~03

いい気分です

081117_1008~04

1時間遊ぶと

081117_1009~01

眠くなったので

081117_1041~02

帰ります。

スポンサーサイト

PageTop

衝撃

テレビをつけていた時のこと。


ちょっと離れた隙に
娘がテレビの前に陣取っていました。

固まって動かない後姿。

「あちゃ」と思った時にはもう遅く、
画面には
全身に矢を受けて
恐ろしい形相で
苦しむ男の人が。

モノクロの時代劇。
過去の名画を振り返る番組だったのです。

振り返った娘の顔は
恐怖にひきつっていました。

確かに、
あの距離で
あの顔を見たら
怖い怖い。

大泣きでした。

失敗。




料理をしていた時のこと。

大人しいなーと思ってふと見ると
ちょこんと大人用の椅子に座って
パソコンに向かう娘の姿。

真似しているんだなー
と思ったら

「あれ?」

シャットダウンしておいた
パソコンが起動しています。
しかも見たことのない画面。

こわやこわや

失敗です。

シャットダウンした後は
コードを抜くようにしないと。

DSC_0029_20081111001823.jpg

いつの間にかマスカラを持っていた娘。
ウォータープルーフ、
落とすのが大変でした。



日常は小さな衝撃に満ちています。

PageTop

お友達と

お友達が家に来てくれて
お友達と外で集まって

娘はやっぱりとても楽しそうでした。

こども同士
集まるとやっぱり
楽しいのかな。

これから雪が降って
つい引きこもりがちになりそうなので、
そんな機会をたくさんつくってあげたい
と思うこのごろ。

DSC_0094-1.jpg

PageTop

ふたりの姫

姪っ子が遊びに来ました。

DSC_0133_20081103234421.jpg

娘の誕生日プレゼントに届いたドレス。
姪っ子とお揃いなのです。
ぜひふたりで一緒に着せたいと
打ち合わせて実現しました。

小さい子が大好きな姪っ子、
お客さんが来て、上機嫌な娘。

二人を膝に抱いて
絵本を読みながら、
子どもが姉妹だったら
こんな感じなのかしらーと
楽しいひとときでした。

小さな家の中に
ふわふわのこどもがふたり
くるくる回って
この上もなくかわいかったです。

PageTop

秋の遠出②

朝です。

窓から外を覗くと、霜が降りていました。

DSC_0076_20081103223004.jpg

この静かな光景に
テンションが上がってしまい、
まだ娘が寝ているのをいいことに
部屋を抜け出してしまいました。

DSC_0086_20081103223341.jpg

ひんやりとした空気で胸が洗われます。

DSC_0090_20081103223413.jpg

氷も張っていました。

DSC_0092.jpg

朝の青白い光に
煙突の煙。
好きです。

と、娘の泣き声が。
あっ起きた。
ごめんごめん。

名称未設定 1のコピー

もともと教室だった部屋には、
このように名前が付けられて
ベッドの置かれた宿泊室になっています。
私が泊まった
「旭岳」の部屋の壁紙は
白樺の林。



朝御飯をいただき、
登山組は出発準備。
それを見て私もついて行きたくなり、
登れないくせに急きょわがまま便乗させて頂きました。

林道をがたがた。

あ~雪ですよー。

DSC_0132_20081103225204.jpg

雪です。雪。

積雪のため、
タイヤ交換していない車は
登山口手前で行き止まり。

私たちもここまで。
でも、せっかく来たのに
娘は車で眠ってしまいました。

少し遊んで
帰ります。

DSC_0163.jpg

こちらは本物の白樺林。

DSC_0180.jpg

学校に戻り、
しばらくのんびりして、
昼過ぎにようやく帰路につきました。

帰りは途中まで高速に乗り、
3時間半のドライブ。
娘はかなり頑張ってくれました。

帰宅後は娘も私もだらんとしてしまい、
夫が夕食を用意してくれました。
どうもありがとう。
無事に帰ってきました。
今度は家族で参加できたらいいですね。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。