太陽と月

マイペースで子育て中。こどもとの日々を気ままに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

足の表情

ぱちんと打ち鳴らしたり、

私の手をはしっと挟んだり、

もじもじしたり、

ばたばたしたり、

このむちむちの足、とっておきたい。

DSC_01141.jpg

DSC_0116.jpg

DSC_0119.jpg

DSC_0113.jpg

力の入れようが大人と違って、
爪の先までぴんと伸びてる姿は、かわいい。

全身像。

DSC_00441.jpg

祈りを捧げてるの?

スポンサーサイト

PageTop

夜の授乳・添え乳

夜間の授乳は添え乳が楽だと聞きます。

と思って娘を腕まくらするようにして添え乳してみたけれど、
…いまいち。
たぶんうまく抱けていなかったのです。

だから夜中も、割と体を起こして授乳していました。

ところが先日、娘を横向きに寝かせて、向い合せに授乳するようにしたら、
楽!
楽でした。
なるほど。

それ以来もっぱら添え乳で。


授乳しようと娘の体を横向きにすると、
つい寝返りしようとしてしまうのか、
寝ぼけながらも、上半身を反らせる娘。
楽しい…

半分寝たままで、体の力が抜けているので、
日中とはまた別の仕草が見られるのが、夜中の楽しみです。

胸の前で手を合わせて、もじもじしているような仕草になったり、
上の手が頬に乗っていたり。


娘は一度寝入ってしまうと、夜中に目を開けることはあまりありません。
おっぱいを飲むのも目をつぶったまま。
眠りが浅くなって顔をぶんぶん振ったり
(私には、「あっち行けっ あっち行けっ」と、睡魔に抵抗しているように見える)、
「んん~っ んん~っ」と文句を言いながら手で顔をこすったりしつつも、
目はつぶったまま。

大抵はその寝言で起こされます。

でも、お腹が空いたのかと思いきや、
おむつを替えたらすっと寝入ってしまったり、
抱きあげたら寝入ってしまったり。

あれ、おチチじゃないの?でも、寝たのならまあいっか。

PageTop

初めての温泉泊

大学のサークルのOB会で、
ニセコ五色温泉の別館で一泊してきました。

DSC_00061.jpg

新しくきれいな施設、いいお湯、気心の知れた人達と貸し切りで過ごす夜。
よかったです~。

家族で参加していた組はほかにもいて、
約半年違い、一年違いの娘の先輩を見つつ、
「あっというまにこんなに成長するんだ~」
「来年は娘もこんな感じで遊びまわるんだ~」としみじみ。

娘は寝入りばな号泣していたようですが(私は温泉に入っていた)、
その後はいつもどおりに寝て起きて。

個室を家族に使わせてもらえたので、助かりました。

夫は半日仕事明けで疲れており、早々に就寝。
うきうきした私だけ夜中まで起きて、お酒も飲めないのに宴会に参加していました。



翌朝、登山組がいそいそ出発準備をするのを眺めているだけでも楽しく。
登る前のあの雰囲気、ひさしぶりでした。
来年は登れるかな?

別館の窓からはアンヌプリが綺麗に拝め、

DSC_00302.jpg

目を凝らすと、登っているみんなの姿もぽちぽちと小さく見えました。

DSC_00305.jpg

昼ごろ登山組もスキー場組も帰ってきて、
私たちは翌日からの仕事のために、余裕をもって一足先に失礼しました。




のはずだったのですが、
帰りの車中で
「マッカリーナっていうお店、おいしいって聞きますよね」
「真狩にあるんだろうね。」
「でもどこにあるかわかりませんもんねー」
「あれ、看板だ」

ということで、看板に導かれ、成り行きmaccarinaへ…。


羊蹄山を背負い、雪深い道の奥にたたずむ建物。

SN330009.jpg


ドアを開けるとフロントの女性が
「お食事ですか?コースしかございませんがよろしいでしょうか?」

あら…そういうお店だったんですか…。
どうしよう。
娘は大丈夫かな?

でもせっかく来たので、遅めの昼食をとっていくことに。

木のぬくもりあふれる明るい店内。

小さなお子様連れご遠慮ください
と言われかねない静かな雰囲気ではありましたが、
店内も空いていて、お店の方もいやな顔せず席に通してくれました。

娘は親の間に用意された椅子の上で、バンボに座ってちょこんと参加。
(外食にバンボ大活躍!予想以上)

肝心のお料理は、大変おいしゅうございました。
野菜の味が濃くておいしかったです。
デザートの「ユリ根プリン」には、ユリ根がそのまま入っていて驚きましたが
おいしかったです。

SN330007.jpg

温泉とレストランと
ダブルで日常から離れ、リフレッシュでき、すてきな週末でした。

忙しい日程の中を縫って遠出を決め、運転してくれた夫に感謝。
車窓から眺める広い雪原、樹林、白くて青い山。
車に乗っているだけでも楽しかった。

また気分新たに過ごせます~。

PageTop

マタニティスクールクラス会

市が主催するマタニティスクールのクラス会がありました。

おなかの中にいた子がみんなでてきて、
元気に遊んでるのを見て、
不思議な気分。

彼女(彼)らなりの交流もあって、
これからが楽しみです。

080122_1438~01

PageTop

mama and baby

ベビーとママとプレママが集まって
楽しいひと時を過ごしました。

時間が経つのはあっという間。

いろんなタイプの赤ちゃんに出会い、
共感できるママ達に出会い。

とても楽しかった!

また集まりたいね~。

娘はバンボに座らせてもらって、
ご機嫌でした。
あると便利という噂。
どうしようかなー。

SN330002_edited-1.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。